CATEGORY

ブログ

  • 2019年3月24日
  • 2019年3月24日

技能証明の停止・取り消し事例から「機長になる」ことの意味を考える

航空機のパイロットを目指す人であれば、必ず目指すことになるのが「機長」。様々な事業を行うパイロットがいますが「機長」を目指し、維持することを目指すのはどんな事業を行うパイロットも同じではないでしょうか。 漠然と機長になりたいと思っている方もいれば、どういう機長になりたいと思っている方もいるはずです。 今回の記事では、航空従事者技能証明の停止、取り消しの具体事例から「機長になる」ことの意味について考 […]

  • 2019年2月4日
  • 2019年3月19日

不思議な不思議な航空機パイロットの業務範囲のお話

今日はパイロットの業務範囲のお話しようと思います。ちょっと面白いですよ。 「オモシロイ!オモシロイ!」(インコの鳴き声) 航空法における航空機の定義 出発点はここからです。 航空法では第二条で航空機を以下のように定義しています。 「航空機」とは、人が乗って航空の用に供することが出来る飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船、その他政令で定める機器を言う。 ちなみに「人が乗って」とは、着座姿勢で飛行出来 […]

  • 2019年2月2日
  • 2019年3月19日

航空英語能力証明を勉強するにあたって参考になるICAO公式の資料をまとめた

航空英語能力証明に関する日本語の情報は驚くほど少ない。受験する人が少ないからしょうがない。関連する日本語の本も知る所では二冊しかでていない(パイロットのためのICAO航空英語能力試験教本、パイロットのためのICAO航空英語能力試験ワークブック)。 そもそも、航空英語能力証明の勉強をするにあたって日本語で情報を集めようとするから大変になる。航空英語能力証明の全てはICAOが決めた「ルール」に従って構 […]

  • 2019年1月31日
  • 2019年1月31日

飛行機の操縦者技能証明における等級と特定操縦技能審査の少し不思議なルール

日本では、航空機の操縦者技能証明、つまり、パイロットのライセンスは航空機の種類・等級・型式について限定されています。 種類=飛行機/回転翼機/滑空機、等級=単発/多発/陸上/洋上/ピストン/タービン、型式=Boeing/Airbus,,,という感じです。 同じような単語が並んでいるので覚えるまではメチャクチャ取っつきにくいです。 アメリカ(FAA)では、Category, Class, Typeと […]