「今」に集中する

食事をしながらスマホ

歩きながら音楽

「ながら」はそこら中に溢れています。

少し立ち止まって「ながら」をしている時のことを思い出してみましょう。

スマホを触りながら食べたご飯の味を思い出せますか。

音楽を聴きながら歩いた道の普段とは違うことに気付けましたか。

マルチタスクは良く取り上げられますが、一つのことに集中する、いわゆるモノタスクについて取り上げられる機会は少ないように思います。

例でも挙げましたが、現代に生きていると私達の周りには私達の時間を奪う(時間を奪う=収益を上げる)ために頭の良い人々が日夜知恵を絞り作り出した様々なコンテンツが溢れています。

そんな訳で、現代に生きているとモノタスクの方が難しくなるはずです。意識しないと全ての行動がマルチタスクになってしまっている可能性すらあります。

各方面でマルチタスクが推奨されるような世の中ではありますが、何事も「今」に集中して生きていきたいですね。

思い出せなかったご飯の味や気づけなかった普段の道の違いの中に大事な発見があるのかも知れませんよ。

ご飯を食べながらYoutubeを一人見て、そんなことを思うのでした。