TAG

航法

  • 2017年7月10日

航法漬の日々(訓練 59 日目)

~ 訓練日記は実際とは時系列を変えています。ご了承ください ~ 連日、航法のトレーニングを積んでおります。一度理解してしまえば難しいことはないのですが、同じコンディションが無いのが自然を相手にするパイロットならではです。同じ出発地、同じ目的地でも航法的に考えなければならないことは変わってきます。 そもそも航法とは「航空機を目的地に到達させるための方法」を指します。ここでは詳細には触れませんが、方法 […]

  • 2017年7月8日

パイロットっぽいこと、それは航法(訓練 57 日目)

~ 訓練日記は実際とは時系列を変えています。ご了承ください ~ 最近、航法のことを沢山書いています。 高度やコースを考えながら、地図に線を引っ張って、上空の風を考えながら、真針路や磁針路、対地速度などをだしたりします。 これが中々にパイロットっぽい仕事です。船乗りの方も似たような仕事をしていることと想像します。船と違うのは恐らく高度を選定できる所ではないでしょうか。 例えば、大阪から東京まで有視界 […]

  • 2017年7月6日

次から次へと新しい科目や話がでてくるけれど(訓練 55 日目)

~ 訓練日記は実際とは時系列を変えています。ご了承ください ~ ぼちぼち、ただ飛ぶだけから卒業しなければならないようです。所謂、航法が必要になってきます。 空を飛んで目的地に行くための何をしなければならないか考えなければいけない訳ですね。 多くの方にとって飛行機に乗る最大の目的というのは「目的地に到達する」ことですから、これが出来なければプロにはなれません。 VOR計器と呼ばれる機器を使って無線航 […]