パイロットになった日(訓練 128-156 日目)

~ 訓練日記は実際とは時系列を変えています。ご了承ください ~

怒涛の日々を過ごしていました。気づけば最後の更新から一ヶ月が経過していました・・・。

今日は「パイロットになるぞ!」と決めて「パイロットになった日」について思う所を書いてみたいと思います。

最初に結論です。人それぞれこれは違います。

  • 訓練を初めて初めて飛行機に乗った日
  • 初めてソロフライトに出た日
  • 初めてソロでクロスカントリーに出た日
  • 自家用操縦士になった日(初のライセンスを手に入れた日)
  • 事業操縦士になった日
  • パイロットとしての仕事で対価としてお金を貰った日
  • エアラインに就職した日
  • 副操縦士として正式に発令された日
  • ウィングバッジを貰った日
  • 四本線が入った日

まぁ、沢山ありますよね。

で。

「私はいつなのか」ということですよ。実はまだイマイチ分かっていません。取り敢えず自家用操縦士になることが出来て、引き続き訓練をしているわけですが、やっぱりまだまだまだ、飛行機に「何とか」乗っている状態です。

一人で空を飛んでいると「俺、今パイロットやん!めちゃめちゃ安定してるし!」とか思うのですが、地上に降りると我にかえるのです。

まだまだ自分のことを躊躇なく「僕はパイロットなんです!」とは言えないですよね。実際”I’m student pilot”として自己紹介していますし。

“I’m student pilot”……?

これだ!!!

はい。そんな訳で私は “I’m stundent pilot” と言わなくなった日を自分の「パイロットになった日」として定義します。

いつくるのかな〜♪