法規に関する一問一答(訓練 9 日目)

~ 訓練日記は実際とは時系列を変えています。ご了承ください ~

本日は私が具体的などんなことのインプットをここの所行っているのか、それを一問一答形式で具体例で示してみましょう。

自分なりに勉強している人がご覧でしたら一緒に考えてみてください。答えは記しませんが。

  • SVFR の条件は?
  • VFRにおける離着陸条件は?
  • 計器航法とは?
  • クラスAの空域はどんな空域?日本にはどんな所がある?そもそも存在する?
  • 日本にただ一つ存在するクラスBの空域は何処?
  • 特定救急用具とは?
  • 機長の義務と権限にはどんなものがある?
  • ジャイロ計器の動作条件は?
  • リモート空港とレディオ空港の違いは?

ざっと思いつく限りでこんな感じです。ご覧の通り、まさにインプット以外の何者でもありません。

「これから新しく始める難解なルールのゲームのルールブックを読んでいる」

そんな感じです。恐らくは全体の0.3%くらいしかルールブックを読めていません。ま、本物のゲームと同じでルールブックを100%隅から隅で全て覚える必要はないわけですが。

前職との関係もありまして「法律の要件定義した人は化物だな」と思っている次第であります。航空法などの法律を作るとき、一体何から始めればよいのでしょうか。。。生命力溢れる先人たちの偉業に脱帽します。

と、ちょっと変な所に感動する時もあるのでした。